静岡県伊豆の国市を拠点に木造解体工事·内装解体工事を行う有限会社藤一です

静岡県伊豆の国・三島市で解体工事は藤一へ

木造解体

HOME > 木造解体

有限会社藤一解体工事の手順

有限会社藤一では必ず施工前に周辺の調査をきちんと行い、解体材の飛び散りや粉塵拡散の防止に努めます。
安全面に配慮し、効率的かつ施工期間の短縮を心掛け、迅速に工事を進めます。ご近所様へのご挨拶もしっかりと行い、解体の際に出たごみの処分や樹木の伐採などもさせて頂きます。
また、弊社では法人様はもちろん、個人様からのご依頼にも対応させて頂いております。一般的には住宅や建物の立て直し、リフォームの際にはハウスメーカー様などの施工で一括で解体工事も行っている方が多数いらっしゃると思いますが、弊社に解体工事のみのご依頼を頂ければ、解体工事にかかる経費をそれよりもお安くできる可能性がございますのでお気軽にご相談下さい。

解体作業風景

その他、少量のゴミもお引取りします!

量は多くないけれど、庭や物置に溜まっているゴミはありませんか?
弊社では工事の際にお話しを頂ければ、ゴミの引き取りも行っております。
様々な廃棄物が混ざっていても構いません。
ゴミの処分は弊社の自社プラントにおいて選別処分、リサイクルさせて頂きます。
状態や量などを見させて頂き、処分料金の御見積りを出させて頂きます。
もちろん、下見や現場調査、御見積りは無料です。お客様のご都合に合わせて引き取りに伺いますので、お気軽にご相談下さい。

解体工事までの流れ

STEP.1 お電話・メールフォームにてお問い合わせください

電話だけでおおよその御見積りを出してくれる業者もいますが、しっかりと現場調査を行うことでより適正な費用を出すことが可能です。 お客様のお立合いの上、家屋や建物内部を見させて頂き、より正確な御見積りを出します。また、口頭での御見積りだけでは実際に発注後の金額との誤差でトラブルになることもございますので、なるべく正確な御見積りをお出しします。まずはお電話やお問合せフォームでお気軽にご連絡下さい。折り返しご連絡させて頂き、今後の流れをご説明させて頂きます。迅速な対応を心掛けておりますので、最短で翌日には御見積りをお出しします。分からないことがありましたらお気軽にご相談下さい。

STEP.2 現場調査・お見積り

現場調査をさせて頂き、御見積りの作成を行います。
可能な限りお客様にもお立合い下さい。現場調査に基づいた御見積書を提出させて頂きまして、お客様にご確認、ご納得して頂いた後、契約となります。
家屋や建物の内部状況や構造、外構などをじっくり見させて頂き、近隣の状況などを確認させて頂きます。
些細なことでも分からないことがありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

STEP.3 ご契約

お客様に提出した御見積りをご確認して頂き、ご納得して頂けましたら正式契約とさせて頂きます。
分からない点やご要望などありましたらご納得して頂けるまでご相談下さい。
打ち合わせ通りの日程で解体工事を始めさせて頂きます。

STEP.4 各自治体へ必要書類の提出

建設リサイクル法で定められた届け出が必要な場合がありましたら、各自治体への届け出を代行して行います。
解体する建物の面積が80㎡以上のものについて、解体工事の際に届け出を提出することが義務付けられています。

STEP.5 近隣へのご挨拶

実際に解体工事が始まると、ご近所の皆様には騒音などでご迷惑をお掛けすることになります。ですので、開始する前にご近所様へのご挨拶に伺います。 もし可能であればお客様にご同伴して頂けたら幸いです。(新築や建て替え工事後に挨拶をしなかったことで住みづらくなったという話を聞きます)工事開始前に順当な解体工事が行えるよう、藤一のスタッフがご近所の皆様にご挨拶と工事のご説明をさせて頂きます。
ご挨拶の際には、工事期間と弊社の連絡先が載った挨拶状と粗品を持参致します。ご安心して藤一にお任せ下さい。

STEP.6 引込配管・配線の撤去の手配

解体工事前に、解体工事において妨げとなってしまう電気、ガス、上下水道、電話の引込配管・配線撤去の手配を行います。
事前のお客様とのお打ち合わせの中で配線撤去の方法などを決めさせて頂きます。

STEP.7 解体工事の着工

解体工事を開始させて頂きます。
工事期間中の防音シートや防音・振動・防塵対策をきちんと行い、ご近所の皆様へ配慮した解体工事を行います。
また、現場環境や状況に応じて、万全な安全対策を行います。

STEP.8 マニフェストの提出

一般的にあまり知られていないことだと思いますが、【マニフェスト】とは産業廃棄物の排出事業者が運搬処理などを他の業者に依頼する場合、廃棄物の流れを確認し、最終処理が行われるまでを記録し管理するシステムのことです。解体後の産業廃棄物の不法投棄を防止するため、現場から出た廃棄物がどのように処理されたかが記載されたマニフェストを作成します。 解体で出た産業廃棄物につきましては、藤一が責任を持って廃棄いたしますので、ご安心ください。

STEP.9 お引き渡し

整地した後は、お客様のお立合いの下、契約書通りの状態になっているかのご確認をして頂きます。ご納得して頂けたらそこでお引渡しとなります。
お引渡しの際、滅失登記を行う時に必要になる書類を提出させて頂きます。
ご希望であれば、滅失証明の提出代行も行いますのでお気軽にご相談下さい。